ツイッターをフォローする フェイスブックのファンページを見る RSSを購読する
  1. HOME
  2. その他エコ得情報
  3. みんなで節電!「昼も夜もライトダウン2011」スタート
エコ得情報

みんなで節電!「昼も夜もライトダウン2011」スタート

(2011年6月24日掲載)

夏至の日の6月22日、地球温暖化防止のため、環境省がライトアップ施設や家庭のライトダウンを呼びかける「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」が行われました。節電意識が高い今年は、より多くの施設が参加し、例年以上の消費電力削減効果が期待されています。

今年は、夏期の節電に協力するため、ライトダウンキャンペーンがパワーアップ!

みんなで節電!「昼も夜もライトダウン2011」スタート

「昼も夜もライトダウン2011」

夏至の日の6月22日、地球温暖化防止のため、環境省がライトアップ施設や家庭のライトダウンを呼びかける「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」が行われました。

東日本大震災が発生した今年は、夏場の節電に協力するため、6月22日を皮切りに、昼も夜も自主的にライトダウンすることを呼びかける「昼も夜もライトダウン2011」キャンペーンがスタートしました。節電意識が高い今年は、より多くの施設が参加し、例年以上の消費電力削減効果が期待されています。

「夏至の日のライトダウン」2万以上の施設が参加、約69万kWhを節電

6月22日は、キャンペーンの初日にあたる特別実施日として「夏至の日のライトダウンキャンペーン」が実施され、20時から22時の夜間のライトダウンが行われました。さらに今年は特別に、昼間の2時間のライトダウンも呼びかけられました。

この日は、東京タワーや六本木ヒルズ、通天閣をはじめ全国の21,000以上の施設が参加し、合計で約69万kWhの電力消費量が削減されたということです。

「昼も夜もライトダウン2011」を8月31日まで継続実施

今年は、全国的な節電の動きに協力するため、特に節電が求められる6月22日から8月31日まで、昼も夜も自主的ライトダウンの呼びかけを行う「昼も夜もライトダウン2011」が実施されています。これは、昼夜それぞれ任意の2時間以上の消灯を呼びかけるというもので、合計で1,600万kWh以上の電力消費量が削減される予定です。

また、7月7日も特別実施日として「七夕ライトダウン」が実施されます。内容は夏至のライトダウンと同様で、20時から22時の夜間のライトダウンと、昼間2時間の消灯を呼びかけます。

エコなメディア・ラジオにも注目!

今回の「昼も夜もライトダウン2011」に賛同したニッポン放送とエフエム東京は、6月22日から2局共同で「あかりを消して、ラジオを聴こう」キャンペーンを実施し、番組やCM、WEBサイトを通じて、キャンペーンへの参加を呼びかけていきます。

ラジオは、電気を使わなくても聴けるエコなメディアです。今回の震災でも、発生直後から貴重な情報源として力を発揮しました。もちろん消灯していても情報源として活躍してくれますので、ライトアップとあわせてラジオも見直す機会になりそうです。



関連情報


  • メルマガ登録はこちら
  • 知って得する補助金検索はこちら
このページの先頭へ戻る